【大人カスタードの、クリームパン】

2013.07.03 (Wed)

クリームパンを焼きました♪

亀井堂のクリームパンをたべてから
心の中にクリームパンの存在感が増して行っていたところ
サロンの時に「クリームパンを作ってみたい~」というYさんの一言で
「あ、そうだ~作ってみよう!」と、思い立ったわけです。
インスピレーションを、ありがとう。


3822.jpg


ホシノを起こし中だったので、サフで。
ゆっくり発酵したくて、微量イースト仕込み。
とはいえ、この季節、どんどん発酵も進みました。


クリームパンの悩みといえば、クリームの爆発ですよね


私も、爆発するときもあれば、しない時もあって
クリームのせいなのか、成形のせいなのか・・・


今回は、クリームを固めにつくることと
切込みをしっかりいれることで、爆発回避を試みました。


切込みは、2センチ弱、入れたかな?


3823.jpg


二次発酵後は、卵を塗って、スライスアーモンドを散らして、つやつやに。

ガスオーブンも、しっかり予熱して。

いつもは予熱しないことが多いんですけど(高速ガスオーブンなので)
今回は、高温&短時間焼きをしてみたかったので、しっかり予熱しました。

そして・・・


3824.jpg


じゃんじゃん!!

1個も爆発することなく、キレイな形に焼きあがった~、わ~い!!
焼成は、210℃で10分弱。
途中で色が付き始めたので、温度を落としたことを考えると
200℃位でも良いのかなと思う。


3825.jpg


クリームもきれいに、真ん中に入りました。
むふふふ・・・
おもわず、焼き立てを食べてしまったけれども
このパンも、少し冷めてからのほうが、実は美味しいなって思う。

で、このクリームには、ラム酒とクリームチーズを入れました。
ラム酒が、ダメな人が駄目だと思うけれども
私には、すごく美味しくって・・・家族にも好評でした。
それで、「大人カスタード」という次第です♪


3826.jpg


<おまけ>

同じ生地で、メロンパンを焼いたのだけど
何口か食べた夫が「これ、いつものと、違う?」って。
「え?なんでそう思うの?」と聞いたら「よくわからないけど、いつもと違う」そう。
いつもはホシノで作っているので、やっぱり、イーストとの違いが分かるんでしょうか。
あまり気にしていないのかと思っていたので、突然の指摘に、ビックリしました。
侮れませんな。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
関連記事
パンづくり <ソフト系など>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/950-15b88b33

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |