大好きなショコラカンパーニュ「ノワール」

2013.05.17 (Fri)

気づくと、5月も折り返しを過ぎました・・・
最近、日々が過ぎるのが本当に早いです。
なぜ?歳を取ったから??あぁ~~

むん!気を取り直して。

こちらは、ちょっと前に焼いたパンです。
レーズン酵母のショコラカンパーニュ「ノワール」
レシピは、ビスコットのHPで公開中です

ちなみに、サロンドビスコットでは
11月に、この「ショコラカンパーニュ」を
ホシノのレシピに変換してつくる予定です。


3680.jpg


たいていは、大きなサイズ1個で、バヌトンを使って焼くのですが
今回は、今月のパン「プチ・カンパーニュ」のように
ちいさめサイズ2個にして、焼いてみました。

チョコだし、甘いし、ハード系なんだけど、
菓子パンみたいな位置づけだったものが
ますます、菓子パンみたいになってきましたよ
ちいさいっていうだけで、可愛さが増すような気がします

しかも、恐ろしいことに、食べきりサイズ的な大きさ・・・
ついつい、食べちゃうのです。


3681.jpg


今日のノワールは、CUOCAの溶けにくいチョコチップを使ってみました。

そしたら、うん、、、いつもより、固形っぽく残っている気がしますよ。
それとも、大きいサイズに比べて、焼成時間が短いから溶けずに残ったのかな?


3682.jpg


チョコチップの種類もいろいろあって
見た目的には、黒白2色のツインチョコチップがお気に入りなんですが
食べる時のチョコ感っていうのも、大切ですよね。
11月までに、いろいろと試してみようと思います。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
関連記事
パンづくり<自家製酵母>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/913-0924531a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |