4月のサロン:チョコブレッド その4

2013.04.26 (Fri)

前日の雨も上がって、良いお天気になりました。

庭の花を摘んで、小さなアレンジにしました。
黄色いビオラの花が、こんなに小さいのに、とても良い香りです。


3623.jpg

この日もはじめてのゲストさんがいらっしゃいました。
やはり、始まったばかりのサロンなので
初めてみえる方も多いわけですが、お会いするまで、ちょっとドキドキ…
「思っていた人と違う!」と思われないように(笑)
ブログには、素な感じをだせたらいいなとおもいつつ
実際に、みなさんがどう感じるのかはわからないので緊張しますねぇ…

3歳のお嬢さんと、いつも一緒にブログを見てくださっていると聞いて
すごい、すごいわ・・・と感激、そして驚きました。
なんだかその様を想像すると、すごい可愛い図が浮かんできます
素敵な母娘関係♪しかもまだ3歳!!かわいすぎ。

リピートのお客さまも、すごくお話が楽しいかたで
話題が尽きない!素晴らしいのです。
何か聞くと、きっと何かを答えてくれる、頼もしさ。
いいなぁいいなぁ。ぱっと場が和むというか、賑やかになる…
そういうムードメーカー的なところ、私も見習いたいです。


3624.jpg


このチョコブレッド、いらっしゃるみなさんに
「チョコがはみ出ないで、折込みがきれいにできた!」と
お褒めの言葉を頂いてます~~うれしいです~~

最大のポイントは、やっぱり、ていねいに伸ばす事、かなぁと思いますが
めん棒で、エイエイと力仕事的にするのではなく
生地を動かしながら伸ばしたり、すこしづつ修正しながら最終形作っていくといった
作業工程さえ押さえてしまえば、バッチリですよ~


3625.jpg


この日のランチにも、来月のメニューである
「プチ・カンパーニュ」をお出ししました。
当日の朝、皆さんがみえるちょっと前に、焼き上げてます。

プレーン生地の丸型と、チーズを包んだオーバル型の、2種類です。
1,2,3,4月と、すべてガスオーブンで焼成してましたが
来月のカンパーニュは、スチームを入れたいので、電気オーブンで焼きます。


3626.jpg


チョコブレッド、私が焼いた分は試食としてお出ししてるのですが
実は…これも毎回言っているのですけど
焼き立てはそんなに美味しさがわからない(…汗…)

主な理由は

・チョコがしっかり固まっていないので、味がぼやけてしまうこと
・蒸気が抜けきらないので、しっとりしすぎているように感じること

なのですけれど、一度冷めてからカットして食べると
焼き立てとは全然違った味になり、チョコの味とモチモチの食感が
楽しんでいただけるパンになってますので
どうぞオーブンから出たてのチョコブレッドさんは、
美味しくなるまで、しばらくほおっておいてあげてください(笑)


3627.jpg


この日もまた、楽しい1日でした。

皆さんが帰ったあと、片づけをしながら
「あぁ~やっぱり楽しいなぁ~」って毎回、思うのです。
こういう気持ちをずっと持っていられるように
無理せず、気長に続けていきたいなぁと思っています。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
関連記事
Salon de Biscottoのあれこれ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/902-00e1f052

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |