【メープルウォルナッツのパン】

2012.09.15 (Sat)

久しぶりの新作~♪

ホシノの、メイプル&ウォルナッツのパン。

生地に、お砂糖の変わりにメープルシロップを練りこみ
ローストしたクルミをたくさんちりばめて焼いた、お菓子みたいなパン。


2935.jpg


ふわふわで、ほんの~り甘くて、自分でいうのもなんだけど、すごく美味しかった♪ほほほ。
ちょっとだけ・・・って一口分だけちぎるんだけど
ついついもっと欲しくって、またちぎってしまうような、そんな感じ。


2936.jpg


私がマイレシピを作るときは、出来る限り、砂糖とバターを減らす方向で作ってまして
たとえば、甘いフィリングが入るなら、生地の砂糖は出来る限り下げて6%ぐらいにするとか
なんどか作って、落ち着くラインっていうのがあるのだけど、最近はその辺が
最初からでも美味い具合に落ち着くことが多くなってきて、おぉーと思う。

ハード系以外のパンには、油脂をちょっとは入れたい派なので、
ふんわり系のパンには、バターを入れているけれども、それもごくごく最小限で。
クロワッサン以外は、もうほんの少量です。多くても10%くらいかな。
でも3%でも、バターが入るのと入らないのでは、出来上がりに差が出来て
好みの味か否かの大きな境目です。


2937.jpg


お料理やお菓子が好きな人も、きっとこうやって、
ああしたらどうかな?とか、いろいろ考えるが好きで
そういう風にやっているうちに、レパートリーが増えていくのでしょうね。
自分がお料理は苦手なので、おなじ食べ物なのに、どうしてもそっち方面には行けません(笑)


タバコ吸わない私が「禁煙なんて簡単じゃん」と、軽~~くいう割に
一生お菓子絶ちしろといわれたら、即「絶対無理!」って言いそうなのと一緒か。
人の嗜好は、人それぞれですが、だからこそ嗜好って、難しいですね。
万人に愛される味っていうのは、本当にすごいレシピなんだろうなぁと思います。


2938.jpg


今回のパンは、職場のお仲間におすそ分けしました。
「甘さがちょどよかった!」と言ってもらえたのが、一番うれしい。

ちなみに、この左の四角のと、右の円形のもの、同じ生地量なんですけど
どうしても、右の円形のほうが大きく、そして華やかに美味しそうに見えます。
ということで、左の成形は、ボツになりました。


s-img038.png
関連記事
パンづくり <ソフト系など>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/767-4bfe38ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |