【バーミキュラのお鍋】

2012.03.27 (Tue)

メイド・イン・ジャパンのホーロー鍋

「Vermicular(バーミキュラ)」

我が家でも活躍しています。

・・・といっても、もっぱら、

ご飯を炊くときと、スープものを作る時がメインなんですけどネ。


2519.jpg


カレー、シチュー、スープ、汁の多い煮物・・・

そんなものを作るときは、いつもバーミキュラを使っています。

無水調理ができるというのが、このお鍋のウリだけれど

私は、いつも無水にするわけではなく。。。使い方を誤っている??

けど、無水にするには、水分の多い野菜を選ぶなど

素材を選ぶ必要もあるかなぁ~と思って。

なので、市販のルーを使って作る時などは

たいていレシピの半分くらいの水分にして、

あとから味を見ながら調整してます。


2521.jpg


こちらは、トマト鍋を作ったときの様子。

お鍋にスープを入れて、具をじゃんじゃん入れて

3口コンロの一番奥の、小さなコンロでコトコト似ていると

30分くらいで、とろとろのお鍋が出来上がります。

もう冬もおしまいで、お鍋っていうのも季節外れになりつつあるけれど

具だくさんのスープとして食べるのが、大好きです。


2522.jpg


こちらは、安納芋のクリームシチューを作ったとき。

鶏もも肉は、塩麹で揉んでおいたので、

バーミキュラー効果と相まって、やわらかトロトロです。

味噌を足したり、ナツメグを入れたり、ちょこっとアクセントも忘れずに。

美味しい~~~!!



2520.jpg


フタと、本体の隙間がほんとに無いみたいで

フタをして調理中は、蒸気が一切でないし、音もしないんです・・・

超静かなお鍋。ここが一番のお気に入りポイント。

調理器具や換気扇の音があれこれしていると

気持ちが急かされて、どうも落ち着かないんですっ。


本体とフタの接触部分は、ホーロー加工されていなくて

鉄?のままになっているので、ほったらかしておくと、微妙に錆びます。

気になったので、公式サイトで調べてみたら

「ご使用前後にフチの部分に食用油を塗っていただくと次第にサビにくくなります。」

とのことだったので、時々、キッチンペーパーで油を塗ってあげています。

今のところ、これで、特に問題ないみたい。



バーミキュラって、デザインがストウブにそっくりなんだけど

これはこれで良いのかしら・・・??

ストウブは使ったことがないので、性能の違いは良くわからないのですけど

でも、どちらも、美味しいものが作れる幸せなモノなので

良いということにしよう。


s-img036.png
関連記事
日々のいろいろ  |  comments (1)  |  trackbacks (0)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.03.28(水) 11:26 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/678-e809ad1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |