【ワンコのキャリーバッグを買いました】

2011.10.07 (Fri)

お出かけ日和の、10月です。


今までは、ビスコ用に一つしかなかった、ワンコ用のキャリーバッグ。

マリーと一緒にお出かけできるように、もう一つ、別のものを新調しました。


じゃじゃ~ん!!コチラです。

Louisdog(ルイスドッグ)」というブランドのお品。


2079.jpg


こちらのキャリーバッグは、サイズが「プチ」、「グランド」の、2種類あります。

今回購入したのは、「プチ」サイズのほう。
プチサイズは、小型犬1匹、
グランドサイズは、小型犬以上のサイズのコ1匹、または、豆サイズのワンコなら2匹入ります。

我が家のチワワンズ達は、サイズ的にグランドに2匹いけちゃうのですが
試し入れ(?)させていただいたところ、性格的に無理でした・・・とほほ。。。

なので、1匹1バッグ体制で行くことに。

1匹だと、プチサイズでも、ちょっと大きくてゆとりがあります。


「バッグが出てくると、お出かけできる!」とわかっているビスコは
何も言わずにバッグに入りこんで、アピール開始!

いや、今は写真を撮ってるだけですよ~


2080.jpg


ルイスドッグのお品は、春夏/秋冬 で、商品が入れ替わるようです。
こちらを購入した時も、ちょうど両方のシーズンのお品があったのですが
あえて、春夏ものを選びました。
だって・・・この中に、ふわふわブランケットを入れれば、秋冬も使えちゃいますから。
そして、このデニム調のデザインなら、パパが持ってもおかしくないですしね。
(ラブリー&ガーリーなデザインが多い中、貴重なシンプル系ですっ)


このバッグの最大のポイントは、軽いこと!
私にとっては、これはかなり重要ポイント。
結構、キャリーバッグって、いろんな金具や部品がついていて
バッグ自体が重いお品が多いと思うのですけど、これは本当に軽~いんです。


軽い上に、生地もふわふわだし、
置いた時に、ふたが折れてつぶれてこないので、
中に入っているワンコにも、優しい感じです~♪


この手前の、しましま生地の部分・・・
なんと、ワンコのあご乗せスポットです。
それと、飾りのリボンが、取り外しができます。
こういうところが、気が利いてます♪


ただし、ハンドルの長さ調節や、長いひもはついていないので
持ち方は、肩掛けオンリーになります。
でも、むしろ、調整バックルが体にあたったりもしないので、私には好都合です。


2081.jpg


手洗いも出来るので、ちょっとくらい汚れても大丈夫。

もちろん、ポケット、飛び出し防止リードも完備。

素敵・・・。。。

バッグのほかにも、お洋服、ベッド、おうち、カラー&リード、おもちゃ、食器、はたまた階段まで・・・
いろ~んな、可愛いすぎるグッズがそろっていますー。

ルイスドッグのサイト、英語で書かれているし、お値段もドル表示なので、
アメリカのブランドかしら?と思ったら
実は韓国のブランドだったようです。ちょっと意外ですね~
韓国のワンコ事情って、どんななんだろう??
ちょっと、興味が湧いちゃいました。


週末の連休は、久しぶりにフリマに出店する予定。
もちろん、看板犬2匹も、連れてゆきます。

東京は良い天気になりそうなので、楽しみです。


img011.jpg
関連記事
チワワンコ  |  comments (3)  |  trackbacks (0)

コメント

素敵なキャリーバックですね♪
色の感じやリボンのさりげないポイント遣い
がいいですね♪
わんちゃん喜びますね♪
ほほえみくま |  2011.10.07(金) 16:31 | URL |  【編集】

こんばんは

ユニクドさんから命のバトンを受けて一週間経ちました。

ワングッズを揃えるのも楽しいですね~

参考にさせて頂きます(^-^)
トム |  2011.10.07(金) 17:31 | URL |  【編集】

ほほえみくまさん

そうなんです。シンプルで可愛いデザインで
気に入ってます~~
ワンズも気に入ってくれることを願って♪



トムさん

ではではユニドクファミリーなのですね~!
私もブログに遊びに行きますねー!
ワングッズ、楽しいですよー。
私は、リード&カラーをついつい買ってしまいます(笑)
かおり |  2011.10.11(火) 19:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/583-be3c435a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |