【ESSE掲載:小さな暮らしのレシピ】

2011.08.08 (Mon)

またまた、ESSE掲載のコト。

ESSE9月号の「小さな暮らしのレシピ」


1857.jpg


今月のテーマは「夏の冷たいドリンク」


このコーナーに、「カフェみたいなカフェオレを」の記事を
掲載して頂きました。


わ~い!ありがとうございます♪


1851.jpg


しかし、ハタと実際に掲載されたページを見てみたら
みなさん、ちゃんと「味」のあるレシピじゃないですか・・・


私のは、単なる「入れ方」!!


あ~ちょっぴり、恥ずかしい・・・


でも、折角なので、その入れ方を簡単にご紹介します。

今回は、お抹茶バージョンです。


「2層になった、抹茶オレ」・・・ひんやり♪


1852.jpg


まずは、グラスにミルクと氷を入れます。


この日は、調整豆乳で。

もちろん、牛乳でも、無調整豆乳でも、なんでもOKですよ。


1870.jpg


大事なポイントは、ミルクの上に氷が出ていることです。

このくらい、氷の面がでていると、失敗が少なくて作りやすいのでおススメです。


1871.jpg


さて、今回は抹茶オレなので、まずは冷たい抹茶を点てます。


ミルクと氷で割るので、冷抹茶で飲むより、濃い目の抹茶にします。


私は、家にあった、片口の和食器で点てました。


注ぎ口があるので、グラスに注ぎやすいんです。


お抹茶碗やボウルより、断然注ぎやすいので
こういった器をお持ちでしたら、ぜひ使ってみてください。


1853.jpg


抹茶を点てたら、先ほどのグラスの中の、氷に当てながら
そ~~っと、抹茶を注ぎます。

(カフェオレの場合は、珈琲を注ぎますよ!)


1854.jpg


直接、ミルクに当てると、色が混ざってしまうので気を付けて!
最後まで、静かに、そっとそーっと、注いでくださいね。


1855.jpg


最後まで、注いだら、ハイ!出来上がりです。

キレイな2層の、抹茶オレが出来ました。

パンダさんが、笹と間違えて近づいてきました。うふふふ・・・


カフェオレの場合は、いつもお砂糖なしで飲んでいるのですが
抹茶オレは、少し甘めのほうが、美味しいかな~と思いました。


甘味は、ガムシロップや、シュガーカットのような
液体甘味料を入れると、すぐに溶けますよ!


1856.jpg


この2層カフェオレの入れかたは、
ずーっとずっと昔に、妹に教えてもらいました。

喫茶店でアルバイトしていた時に、お店で出していたそうです。

そういえば、私の大好きなフルーツカフェでも、
実際に、こういう風な2層カフェオレが出てきました。
見た目が変わるだけで、ぐっと雰囲気UPしますよね。


よろしければ、皆さまも、ぜひぜひお試しくださいマセ。


img004.jpg
関連記事
ESSE  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/540-cd7477ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |