【巻き巻きパンがいっぱい!コロネ&バターロール】

2011.05.26 (Thu)

先週習ってきたコロネを、さっそく復習です。


その前の回の、バターロールも一緒に作りました。

コロネは、200グラムの粉で、6個。
バターロールは、同じく200グラムの粉で8個作ります。

つやつや&ぐるぐるが、いっぱいです~~


1612.jpg


今回作ってみて気づいたのが
巻き巻き系で、成形にちょっと時間がかかるものを
同時に沢山つくるのは、大変なんだわ…ということ。


すべて、ベンチタイムの後の、ちょっとした細工の時間や
巻き巻きの工程があるので、なにげに成形に時間がかかります。
なるべく手早く、キレイに作るようにしなくっちゃ、です。


二次発酵が終わって、オーブン余熱中に照り玉をした生地。

ガスオーブンは予熱も高速なので、てりたまも、手早くささっと塗らなくては。


1613.jpg


バターロール。


前回ホシノで作ったときは、巻きの段差がほとんどなかったけれど
今回は、ちゃんと、ぽこっとした段差&ホワイトラインができました。
ぽちゃっこさん加減も、良いかんじ♪


1614.jpg


コロネもキレイにできました。
折角なので、穴のほうから写真撮影です。
なにかの貝みたい…


1615.jpg


コロネは、お菓子コロネと、お惣菜コロネの2種類に。
左は、手作りカスタードクリーム、右はポテトサラダを詰めました。


1616.jpg


コロネの中に具を詰めたパンは
とっても食べやすく、見ためも可愛くて、本当に優秀な子です。


具がしっかり中に入っていることと
脇や下から、具がはみ出さずに、最後までキレイに食べられるのが
と~っても、ポイント高いです。


ピクニックのお弁当などに、最適なのでは??
でも、市販で、コロネのパン部分だけを販売しているのは見たことがないので
手作りできると、やっぱりお役立ちですね。


庭のバラが満開なので、少し切って飾っています。


1617.jpg


このバラの品種は「ブラスバンド」というもの。


5年ほど前に、京成バラ園の「春のローズフェスティバル」に
出かけた際に購入しました。


この鮮やかなオレンジ~黄色の、ほんのりとグラデーションがかった
色に魅了されて、小さな苗を買ったのでした。


すこしづつ、大きく育つのに合わせて、鉢のサイズも変え
今は結構大き目なテラコッタの鉢に入っています。


毎年、春と秋に2回、可愛い花を咲かせてくれます。
季節を感じさせてくれる、特別な花…
我が家のガーデンの中で、もっとも愛すべき花かも・・・?!


バラには、本当のたくさんの種類があって、それぞれに由来や
名前がついていたりして、やっぱり「特別な花」感があふれていますよね。
自分の名前がついたバラを持っている人が、羨ましいです。


s-img023.png

関連記事
パンづくり <ソフト系など>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/492-e18dc131

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |