ホシノのいちぢくカンパーニュ

2011.03.28 (Mon)

ホシノの「いちぢくカンパーニュ」です。

フィグ(いちぢく)が、た~~~っぷり、混ぜ込まれてます。


1429.jpg


丸いバヌトン(発酵かご)にしました。
水分が多くて、べとつく生地なので、ガーゼを使っています。


1430.jpg


十字のクープで、オーソドックスな表情に。


1431.jpg


メリメリ具合が、とっても男前です。

最近のカンパーニュたちは、みんなビジュアル的に
満足いく焼き上がりがつづいていて、うれしい限り。

大き目フィリングがごろごろと入っているので
クープをしっかりと、深めに入れたのが、良かったみたいです。


1432.jpg


今回のパンは、「練りこむ」というより「混ぜ込む」ような作りにしたけれど
生地にフィグを練りこむと、もっと生地じたいに甘味と味移りがして
お菓子っぽい味になります。その分、発酵の時間は、もっとかかりますけどね。


時間と気持ちに余裕があるときは
長い発酵時間も、全然気にならないもの。。。
本など読みながら、のんびり過ごすのも、悪くないですよね。


img007.jpg
関連記事
パンづくり <ハード系>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/434-8a882fcf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |