A++ アップルアーモンドツイスト

2011.01.15 (Sat)

ホシノ酵母でパンを焼きました。

アーモンドパウダー、バター、たまごの入った
リッチな生地に、甘い煮リンゴを練りこみました。

ケーキ感覚のパンです。


1268.jpg


200グラムの粉量の生地を大きく1つのパンに。

3本の紐にして、編んで三つ編みの成形にしています。

水分を増やしてみたら、かなりべたつく、大変な生地になってしまいました…
強力粉じゃない粉が配合されている時は
水分量に気を付けないと、成形が大変ですね!
捏ねは、キッチンエイドにおまかせなので、なんとでもなるのですけどね~


1269.jpg


発酵と成形で、どんどん、ふわふわと大きくなっていきますよ。


1270.jpg


ガスオーブン200℃で24分。
こんがりと良い色に焼きあがりました!

リッチな生地に照り玉なので、香ばしそうな色付きです。
つやつやしてます。


1271.jpg


このパンは、冷めてからも、ちっとも固くなりません。
焼き戻すと、もちろんふわふわになります。
ずーっと、そう、3日くらいは、ふわふわ柔らかいままです。
フィリングは25%でそう多くないのですが
生地そのものが、お菓子のように甘味と味があるので
そのまま、すこしづつスライスして、ぱくぱく食べれちゃいますね。


1272.jpg


今回のりんご25%だと、まったくもってリンゴ味が薄かったので
次回は、もっとフィリングを増やして、お菓子度を増したいです!


関連記事
パンづくり <ソフト系など>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/390-d6553024

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |