ダッチオーブンで焼く、フルーツたっぷりブレッド

2010.11.23 (Tue)

ようやく、我が家のダッチオーブンでパン焼きデビューを果たしました。


レーズン酵母の生地に、フルーツを「これでもか!」というくらい
たっぷりと練りこみました。


1086.jpg


じゃじゃ~ん。
The ハード系 といった、趣の焼き上がりです!
可愛い・・。


1087.jpg


プラスdoコンロの、魚焼きグリル部分にダッチオーブンを入れて
二次発酵&焼成をしています。

以前に、東京ガス料理教室で習った焼き方を参考にしました。
レーズン酵母だと、ドライイーストとは発酵の温度や時間が異なってくるので
少しづつ、様子を見ながらのチャレンジ。


このサイズのダッチオーブンで、粉300gの生地です。
それに、フルーツもたっぷり入っているので
重量的には、かなりの面さがあるかも。

でも、そういうずっしりとしたパンを焼くのに
ダッチオーブンは、とっても向いてると思います。


1088.jpg


二次発酵は、約30分ごとに、上下強火で1分加熱(余熱)してスイッチオフ。
これを計3回ほど繰り返して、合計90分程の発酵時間です。

ダッチオーブンを使うのが初めてだったせいか
生地がくっついてしまった部分もありました。
オイルスプレーを塗ってから、生地を入れるほうが良いかもしれません。


1089.jpg


外側はがしっとしっかり焼きこまれているのに
中は、ものすご~く、もっちりと焼きあがりました。
そして、いろんなフルーツがミックスされているので
あちこちから、違った味が出てきて、とっても美味!!
フルーツ好きの私には、たまらないパンです。
ナッツはあえて入れなかったけれど、それで正解だったかも?!
あくまで、フルーツと、パンの甘味を楽しめます。


このダッチオーブンで、お肉などを調理してしまうと
なんとなく、味やにおいがついてしまいそうなので・・・
これは、パン焼き専用ということにしてしまおうと、
密に思っています。。。


関連記事
パンづくり<自家製酵母>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/351-6d87f5b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |