最終回・見極め試験

2010.09.22 (Wed)

本日は、師範課最終回の最終日。
見極め試験の日です。

前日に捏ねた生地で、実際にパンを作って焼き上げていきます。

6種類の生地で、7種類のパンを作ります。

朝10:30にスタートして、17:00までにすべてを完了させておく、というスケジュール。

今回は3人で1グループでした。

今日焼いたパンは、こちら。

0914.jpg


・山食1.5斤
・バゲット4本
・カンパーニュ
・メロンパン4コ
・クリームパン4コ
・クロワッサン8コ
・デニッシュ8コ

これだけの数×3人分。

生地の分割から、成形、発酵、焼成という一連の作業なので
予定していたより時間がかかり、終了ぎりぎりまでかかったものの
無事、予定時間内には、3人分のすべてのパンが焼きあがりました。


■山食1.5斤

0918.jpg

思った以上に生地が傷んでしまった…


■バゲット4本

0922.jpg

0923.jpg

成形は良いとお墨付きを頂いたものの、クープが完璧じゃない。
…ということで、再試験になってしまいました。くすん。


■カンパーニュ

0919.jpg

相変わらずダレる生地だったけれど
なんとかギリギリ丸く、焼けたかなあ?というところ。
自分で焼くときは、レシピを変えます。

0921.jpg


■メロンパン4コ&クリームパン4コ

0917.jpg

焼き色は若干薄い目ながら、きれいに可愛く焼けました。


■クロワッサン8コ

0920.jpg

今までで一番きれいな層ができました。
今日は本当に奇跡的で、失敗なく折込&成形ができて、すごくうれしい~♪

0916.jpg


■デニッシュ8コ

0915.jpg

ちょっとサイズが小さめ&具が少な目ですが
紐も落ちずに見た目は、まあまあかなぁ?と。


結果は、、というと、恐れていたクロワッサンは無事OKを頂き
バゲットのみ再試験、ということになりました。
クープですね、クープ!!

教室のクープの入れ方(入れる場所)は、一般的なクープの入れ方と
若干異なっています。なので、ちょっと自分好みのクープではない。
けれども、試験なので課題に沿った作り方で、できるようにしないと。

クロワッサンが再試験だったら、相当にやる気を失っていたような気もするけれど
バゲットは結構好きなので気も楽。しかも時間も短いし。

次回の再試験でOKを頂ければ、晴れて師範課終了の証書がいただけます。

3か月前に比べたら、ずいぶん上達したなぁ、と感じます。しみじみ。
そして、いやっていうほどに生地を触って、見てきたので
発酵の見極めが、わかるようになりました。
「限界ほわほわ」と呼んでいます(笑)。

まだバゲットが残っているものの、心はすでに「レッスン終了!」の
お疲れ様モードになっています。

これからは、1日に少しづつ、好きなパンを焼いて行こうと思います。

そして今日も、また家に帰ってくるなり、パンの宅急便をしました。
箱を開けた瞬間の、香ばしい香りを楽しんでもらえると良いなあ。







関連記事
パンづくり <ソフト系など>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/299-1e781e79

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |