5回目

2010.09.06 (Mon)

本日は、師範科5回目レッスンの第1日目でした。

今回からはフランスパンのカテゴリー。

・・・なのですが、あまりにこれまでのクロワッサンの出来が悪かったので
先生が心配(?)して、急遽、今日も1枚クロワッサンを焼くことに。

気温は相変わらず高いし、暑いことには変わらなかったのですが
なんと!みんな全然出来が違っていました!
みんな、奇麗に折り込みが出来るようになった~~

えーどうしてどうして??
やっぱり、家で練習したから?

私も、バターが出ずに、折り込み&成形することができました。
すごく、嬉しい~♪


0810.jpg


表面も、パリパリ(カサカサした感じ)の軽い層が出来た!

とはいえ、断面を見てみると、中央部分の層がちょっと詰まっていた。
左のが先生、右のが私。

0811.jpg

層と層の隙間の広さが違いますね。
特に私のは、中央部分が詰まった感じです。

この理由は、なんとなく分かったので、次回の復習の課題です。


これだと、まだ合格点はもらえないのですが
前回までより、何歩も前進したなと自分で思えるので
それが一番の成果かな?と思います。


で、今回の本来のメニュー。

0809.jpg


バケット&具入りのバタール。

バケットは、成形・クープ・発酵が決め手かな?と思います。
教室のバケットは、気泡についてはあまり重要視されていない、というか
国産強力粉&薄力粉だと、ボコボコのランダムな気泡というのは
出ないのかな?と思います。

なので、もっちりとした食感のバケットになります。

オーブンからだすと、パチパチと音がしてました。
お味も、香ばしくて、美味しいです。

明日もまた、バケット、バタール、エピなどを作る予定。
あと2週間、成形&クープの練習をしっかりがんばろう。







関連記事
パンづくり <ソフト系など>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/286-6c70c0ed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |