クランベリーとくるみのマフィン

2010.08.20 (Fri)

最後のホシノ酵母を使い切り!
で、今回は、マフィンを焼きました。

クランベリーとくるみ入り。

0740.jpg

シンプルま配合の生地に、20%強のクランベリーとくるみを入れて。
イングリッシュマフィンの型を使わずに、
丸成形した生地を手で軽くつぶしておいて
焼成の時に、天板をかさねました。


そうすると、写真のように、なんとなくナチュラルな感じの
ふっくらしたマフィンになるのです。
お焼き風、という感じかな?


0739.jpg


天版で覆われているので、そもそも色は付きにくいのですが、
濃い焼き色を付けたくなかったので、温度は低めに。


中にクリームチーズを包もうかな?と思ったけれど
季節的に、ちょっと心配だなぁということで
食べるときに塗ることにしました。
なので、中に具は包みませんでした。


今回は、強力粉100%の配合。かなり、もっちりな食感。
少し、薄力粉を入れて、ふんわりさせても良いかも?


色と形は、満足の焼き上がり。
むふふ。


ちなみに今回つかっている、この酵母は、約12日前に起こした酵母ですが、
ちゃんと元気に膨らんでくれます。
説明書には、1週間で使い切ってください、とかかれているけれど
以外と、平気で2週間は持つ、という気がしてます。
発酵力が強い、といわれている丹沢酵母だから?


関連記事
パンづくり <ソフト系など>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/269-2fa211bd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |