抹茶とお豆:ウェーブ型で

2010.07.17 (Sat)

相変わらずハマってます。

抹茶とお豆の和風ロール。

今回は、パウンド型ではなく
おなじくはまっている、ウェーブ型で焼いてみました。

0625.jpg

ですが、型の合わせ部分から、生地がぶひゃーっと流出…
一応、写真を撮るしなぁ・・・と思ってその部分はカットしたものの
なんとも悲しい焼き上がり姿でした。

最近、なんどかこういうことがあって、理由を探り中。
付属レシピには、粉量210グラム(イースト使用)とあったのですが
220グラム×ホシノ酵母で爆発しないときもあれば
200グラム×ホシノ酵母で爆発するときもあり
また、200グラム×ドライイーストで爆発するときもあり。
はたまた、しないときもあり。

うーん、発酵の問題??イーストの微妙な量?

0626.jpg

爆発した場合、冷めてから、丸みを維持できずに
へこんでしまうみたいです。
この子も、まん丸から楕円にしぼんでしまいました。
お味は、とっても美味しいんですけどね~

うーむ。配合を調整しないと!!
パウンド型で焼くパンも、とっても可愛い子ちゃんではありますが
ウェーブ型も、なかなかのお気に入りなのです。

角食や、こういった型の場合
生地が膨らみすぎてしまうと、行き場がなくなるから
ちょうど良い見極めが、なかなか難しいです。

最適な量、レシピ、探さなくちゃ!


関連記事
パンづくり <ソフト系など>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/247-2be9fe5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |