紅イモあんシートで、折り込みを♪

2016.10.12 (Wed)

鹿児島紫いもあんシートで、折り込みパン♪

生クリーム生地×ドライイーストで、さっくり&ふわっとした食感に。


5958.jpg


この紫いもあんシート、焼いても色がとっても綺麗に残ります。

甘みはかなり強いので、生地の甘さはちょっと控えめにしたほうが良かったかな?


5959.jpg


折り込み回数は少なめに。

そのほうが、紫いもの層が厚くなるから、食べたときのシートの味がしっかり感じられるように思います。
もちろん、作業もラクチンになりますし、失敗も少ないでしょ?


5960.jpg


使った焼き型は、またもやパカットベイカーです。完全に虜です(笑)
でも、本当に、焼きあがったときに、きれいに剥がれるってストレスフリーなんです。しかも、焼き色も綺麗に付くので、言うことなしなんだわー。正直、いままでのテフロン加工のパウンド型、もう使わなくても良いかも・・・

ただ、蓋つきの角食を焼ける型は、パカットシリーズにはないので、それは今までとおり、アルタイトの型を使うことになりますね。
いつか、できないかなぁ~~~熱望!!


5961.jpg


紫、というか、ピンク、ともいえるかな?とにかく、可愛い色合いなんです。紫やピンクが好きな私にとって、たまらない色です。

このシート、季節限定の販売なので、今年のサロンメニューにいれるのは難しいのだけど、ぜひぜひ、来年にでも、取り入れたいです。


5962.jpg


折り込みパンの、お花成型(と、呼んでいます♪)とっても可愛いんですよ。
来年は、Salon de Biscottoの人気メニュー「チョコブレッド」の2017バージョンをサロンメニューに取り入れる予定ですので、そちらでまた改めて、ご紹介できると思います。


ついついカットして、ぱくぱく食べちゃう系の折り込みパン。
秋太り、注意報です。



* ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ *

パン教室「Salon de Biscotto」
参加ご希望の方・キャンセル待ち
今後のお教室のご案内をご希望の方は
こちらのフォームからご連絡くださいませ

登録

* ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ *


▼ ランキング参加中です

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


料理教室検索クスパ


picsalo.jpg
関連記事
パンづくり <ソフト系など>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/1718-1935d4f0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |