卵白消費!しっとり紅茶シフォンケーキ<レシピ付き>

2016.03.05 (Sat)

5653.jpg

2月のサロンでお出しした
紅茶のシフォンケーキ
(メインのスイーツは、焼き立てブリオッシュのブリジェラでした)

ふわふわで、なにより、しっとりしていて、甘さは控えめ

「美味しい~」「すごい、しっとりしてる!」のお声を
たくさんいただけた、納得スイーツでした♪

・・・なーんていうと、さぞかしこだわっているように見えますが
いえ、実際は、申し訳ないくらい簡単で
そして、作った理由も、非常に単純だったのです

「ブリオッシュの仕込みで、卵白が大量に余るから」

なのです~~!!

そして、サロンでは口頭でレシピをお伝えしたりもしたのですが
改めて、備忘録もかねて、ブログにレシピをUPいたしますね。

しっとり・ふわふわ・間違いなしの
簡単シフォンケーキですよ♥

img010.jpg


【 卵白だけの、しっとりふわふわ。
  紙コップで作る、紅茶シフォンケーキ 】

< 材料 ・ 200ml紙コップ10~11コ分 >


紅茶ティーバック・・・3個
お湯・・・130g
サラダ油・・・50g


強力粉・・・60g
薄力粉・・・60g
ベーキングパウダー・・・小1/2(入れなくてもOK)


砂糖・・・60g
卵白・・・6個分(200~250g)

< 作り方 >

① ティーバックの茶葉を袋から出してボウルに入れる
   熱湯130mlを入れて、しっかり味を出し、冷めるまで置いておく
   冷めたら、サラダ油を入れて、ホイッパーで混ぜる

5654.jpg


② 強力粉・薄力粉・ベーキングパウダーを合わせてふるいながらボウルに入れる
   ホイッパーで軽く混ぜながら加える

5655.jpg
5656.jpg


③ 卵白を、しっかり角が立つまで泡立てる
   泡立ての途中で2~3回に分けて砂糖を加える
   ボウルを逆さにしても、卵白が落ちてこないくらい固めに泡立てる

5657.jpg

④ 卵白をボウルに数回に分けて加える
   泡をつぶさないように、へらで切るように、底からしっかり混ぜる
   混ざりが足りないと、白い部分ができてしまうので注意
   均一な色になるように混ぜます

5658.jpg
5659.jpg

⑤ 200mlサイズの紙コップに7~8分目になるように生地を入れる
   最初は量が多いので、スプーンですくって入れると良いです
   
5660.jpg

⑥ 200℃に余熱したオーブンを160℃に下げて、18~20分焼けば完成


< TIPS >

● オーブンの予熱は早めに入れる
● 紙コップは、周りにふわふわの断熱加工されているものはNG!溶けます
● 甘さ控えめなので、お好みで砂糖を増やして
● 安いティーバックのほうが、茶葉が細かくて使いやすいです
● 卵白は冷凍保存しておき、数がまとまったらシフォン用に使ってもOK
● 紙コップシフォンは、空気に触れる面積が少なくしっとり度が長持ちします


卵白がたくさん余ってしまったときは、ぜひどうぞ!!



* ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~ * ~ *

パン教室「Salon de Biscotto」
参加ご希望の方・キャンセル待ち
今後のお教室のご案内をご希望の方は
こちらのフォームからご連絡くださいませ

登録

* ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~ * ~ *


▼ 時々インスタしてます♬

インスタグラム



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
関連記事
レシピ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/1598-c40104aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |