1月のサロン:チーズフランス

2016.01.30 (Sat)

5596.jpg

ぱっくりとクープの開いた、チーズフランス・・・

というより、こちらは1本クープをいれて
チーズクッペですね・・・♬

クープの入れ方に決まりはないので
お好みのスタイルに仕上げていただいてもOKなんです

二次発酵は、キャンバス地(パンマット)にのせて取ります。

水分の多いゆるい生地なので
形が崩れないようにするためですけど
それでも、いざ、オーブンシートに生地を移動して
仕上げのクープ入れをしていると
ゆるる~と生地が広がってしまって
「ちゃんと膨らむのかな??」って
少~し不安になってしまうことも・・・

ですが、大丈夫です、安心してください、上がります(笑)


5593.jpg


オーブンの天板ごと、余熱をしっかり上げていきますので
下火の力が働いて、ちゃんと生地を持ち上げてくれるのです

発酵温度が高いと、生地はゆるゆるになってしまいますので
必ず30℃以下で、ホイロをとるようにします

生地を移すための「取り板」は、段ボールで自作しちゃいます。

オーブンのサイズにピッタリのものが作れますし
なにより、材料費ゼロです!
しっかり固めの段ボールで作ります(ヘタらないように)
ハード系のパンはあまり作らないし・・・という方にはおススメです。
使い終わったり、汚れたりしたら、捨てちゃってくださいね。

また、キャンバス地のパンマットが無い場合は
シャリ感のある、麻の布でも代用できます。


5595.jpg


ランチのお料理
「鶏と大根のバターコンソメ煮」

レシピを教えてください~とのリクエストがありましたので
ブログにUPしました。

パンが乗っているこの台は、まな板です

裏と表で、白と黒・・・オセロの駒のようです
ずっと前に、フランフランで購入しておいたものを
今頃になって引っ張り出してみたら、やっぱり可愛い~♬


5594.jpg


チーズがあふれ出した、様子は
ナウシカのオウムが・・・してるみたいです・・・
食べ物に対して、ちょっと例えが気持ち悪いですね(笑)
でも、そう思わざるをえない、ビジュアルなんだもん・・・
でも、味は美味しいので、ご安心を。。。


5592.jpg





* ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~ * ~ *

パン教室「Salon de Biscotto」
参加ご希望の方・キャンセル待ち
今後のお教室のご案内をご希望の方は
こちらのフォームからご連絡くださいませ

登録

* ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~ * ~ *


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
関連記事
Salon de Biscottoのあれこれ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/1574-4a99c3b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |