ホシノ酵母で、フルーツのロデブ

2015.06.11 (Thu)

先月のランチで
とても好評だった、ロデヴ

この写真のものは
ホシノ酵母仕込みのもの


5194.jpg


正式名称
「Pain de Lodeve (パン・ド・ロデブ)」

南仏のロデブという街で作られているという
「フランスの地方のパン」の一つ

材料は、粉・水・塩・パン酵母 とのこと

これという定義はあるのか定かではありませんが
私の場合は「ビスコット風」として
自分が美味しいなって思うパンにしたいと思うので
えーっと、定義があっても、聞かなかったことにします(笑)


5195.jpg


この写真のバージョンは
ドライアプリコットとくるみ

レーズンほど甘くなく、程よい酸味もあるし
なにより、色がきれいです・・・

ロデブにしては、気泡が小さいのは
加水がそんなに高くないから

85%位で仕込んでおりました

なので、正確には
「ロデブ風こねないパン」
という感じかもしれませんね

でも、美味しいので、良いんです!

そしてやっぱり、ホシノで冷蔵発酵したものが
一番美味しくできるようです。

イーストのストレート(といっても、4~5時間はかかる)や
イーストの冷蔵発酵よりも
ホシノの冷蔵発酵が一番おいしい!
と、家族からも評されました。

やはり高加水パンは、冷蔵発酵に限りますね★


そして、時間はかかるけれど
手はかからないというところも
お気に入りポイントです


このロデブ、「BreadBiscotto」のメニューになっています♪

ぜひぜひ、焼きに来てくださいね。






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
関連記事
パンづくり <ハード系>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/1406-cd0882d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |