レーズン酵母で、レーズンノア

2015.05.02 (Sat)

久しぶりに、自家製酵母のパン♪

レーズン酵母で、レーズンノアを焼いてみました


5127.jpg


ずっしり、もっちりな、食感のパンです

やっぱり、自家製酵母のパンは
生地をかみしめたときに、味わいが違いますね~

しみじみと、美味しい!!


5128.jpg


最近、「こねないパン(Non Knead Bread)」というのを
見かけることが増えてきたような・・・

「こねない」と言っても、ハード系のパンであれば
そもそも、ほとんど捏ねないし
ロデブのように、加水の多いものなら、なおさら捏ねない。

こねない代わりに、パンチを入れたり
発酵時間を長くすることによって
ハード系のパンは、美味しいパンになるわけですが。

でも、やっぱり、イーストを相当量入れるレシピであるとか
いわゆる、ふわふわ系のパンにしたい場合
「こねないパン」は、美味しくないんじゃないか?
というのが、私の持論です。

もちろん、人それぞれ好みがありますし
パン作りのスタンスもそれぞれなんですけどね。

最近、知り合いの人から
「こねないパン、というレシピでパンを作ったら美味しくなかった
パン作りって、なんだか大変ね・・・」というお話を聞いて
その経験で、折角のパン作りの機会を
残念なものにしちゃうのは、もったいない!と思ったんです。

パン作りに正解はない、といっても
やはり、最低限のベースの考え方はあるわけで
(粉と水の割合とか、酵母の量とか)
それを無視したら、多くの人に美味しいと思ってもらえる味の
パンを作るのは、なかなか難しいだろうなと。。。

お料理やお菓子づくりに比べると
パン作りは、やっぱりちょっと「ハードルが高い」印象かなと思うけれど
作り始めると、材料はシンプルだし、道具も少ないし
アレンジも自由自在だし、と、良いことがたくさん!!
と私は思っているんです…

なので、「今度一緒に、パンを焼きませんか?」って
お誘いしたいなぁ~なんて、思ってしまいました。
そして、パン焼き仲間を増やすの(笑)



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
関連記事
パンづくり<自家製酵母>  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/1384-ce6a3e76

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |