【DIY】メイソンジャー風タンブラー

2014.09.10 (Wed)

メイソンジャー風タンブラー、DIYしました!

いろんな方がDIYしているのをブログで拝見し
私もさっそく、つくってみました~

涼やかなレモネードをいれて・・・


4706.jpg


セリアで購入した100円のビン。

このフタに、電動ドリルで穴を空けて
ゴムブッシング(ブッシングゴムとも言う?)をはめ込みます。

・・・と皆さん書いてあるので、このゴムブッシングなるものは
割と手に入りやすいものなのかと思っていたら
なになに・・・私の行動エリアでは、すぐには見つからず
スーパービバホーム → ホームズ → ユニディ と
3店のホームセンターをはしごした挙句
最後のコーナンで、やっと見つけました!


4685.jpg


径の大きいものは、どこでも売っているのだけど
ストロー程度の、径の小さいものは
コーナンにしかありませんでした。


商品の価格自体は、お安い(1個30円くらい?)のに
ガソリン代のほうが、高くついたであろう(笑)というお品です。


4686.jpg


ちなみに、このゴムブッシング
穴が空いているものと、空いていないものがありました。
もとは、電気配線などの部品らしいので
使い方によって、種類・サイズと使い分けするのでしょうね。

メイソンジャー用には、もちろん、穴の開いてるタイプを使いました。


4687.jpg


ガラスに凹凸があるので
ドリンクがキラキラして見えて、可愛いです♪
今月は、サロンのアイスティーをこちらにいれてサーブしてます。


話はちょっとずれますが
こちら↓のガラスマグは、フタをつければ
同じくメイソンジャー的につかえます。

アメリカ・リビー社のドリンキングジャーです。


4718.jpg


この写真では良く見えないけれど
ニワトリ柄のレリーフが付いてます。

これもとっても可愛くて、毎日愛用しております♪
洗うのはちょっと大変ですが


リビー社といえば、私が愛用しているガラスの小皿「ラメキン」も
リビー社のお品だったようです。気づかぬところで好きなモノの系統って
どこかでつながっているみたいで、面白い。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
関連記事
おうちとインテリア  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://biscottobread.blog99.fc2.com/tb.php/1220-d74520d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |