パン作り:おススメ道具&グッズ一覧

2017.02.24 (Fri)

サロンドビスコットで使用している、おススメの道具たちのご紹介です

※写真をクリックすると、お店にリンクします♪




「パンこね板」

薄いので、隙間に収納しやすい、大きいので作業領域が広い、でおススメの人造大理石こね板。
このままではすべるので、下に滑り止めマットを敷いて使います。







「ポリカーボネイト クックボウル」

透明で生地の様子が見やすい、軽い、電子レンジで加熱もOK。お値段もお手頃。
200g粉量の生地には、こちらの19cmがピッタリです。






「パウダー缶」

打ち粉にしている上新粉をいれるのにピッタリの粉入れです。
目が細かくて、粉がきれいに出ます。





「パンマット S」

バゲットをはじめとするハード系パンの発酵に欠かせないパンマット。
クオカのSサイズがサイズ的にも使いやすくてお気に入りです。






「刷毛」

仕上げに卵を塗るときに便利なのがこちらの刷毛。
毛の硬さがちょうどよく、さらに毛が抜けないので安心です。
毛の色が白なので、汚れも良く見えて、清潔に保てます。







「ワンローフ食パン型」

いわゆる一斤より少し小さめなので、200~250gの粉量で角食・山食が焼けます。
手ごね生地にちょうど良い量なのと、食べきりサイズに作れるのが気にいっています。






「クグロフ型 14cm」

12月の恒例メニュー、クグロフ型を使ったパンはこちらの型を使用しています。
シリコン加工で生地がくっつきずらく、模様もくっきりでて可愛い仕上がりです。
プレゼントしたくなる可愛いビジュアルのパンが焼けます♪





「発酵かご オーバル」

カンパーニュを焼くのに必要な発酵かご。楕円サイズ。






「発酵かご 丸」

カンパーニュを焼くのに必要な発酵かご。丸型サイズ。





「スケッパー 角型」

白くて、軽くて、台に傷がつきにくく、とにかくおススメの品!
取っ手部分は、白パンのすじ付けにも大活躍です。






「スケッパー 丸型」

てごね生地こねに必須のスケッパーです。
ほどよい硬さであり、柔らかさ。






「シリコンスプーン 小」

継ぎ目のない一体型タイプ。カップやボウルにいれた液体を全部綺麗に出すことができます。





「粉ふるい」

プラスチックなので錆びない、白い、軽い、で。便利なお品。
パンづくりには使いませんが、シフォンケーキ、パウンドケーキ、ケークサレなどを作るときに活躍しています。





s-img039.png

「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録



▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー




▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



料理教室検索クスパ






おススメの道具一覧  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

紅茶教室へ♪

2017.02.24 (Fri)

6164.jpg


3回目になる、紅茶教室Fika
今回は「フルーツティー」のレッスン

フレッシュフルーツで可愛い紅茶を入れます♪


6165.jpg


いつにもましてテーブルが華やかなのは、カラフルなフルーツ、ガラスの茶器、そして良い天気だからでしょうか。

自宅でいろいろな種類の茶葉、フルーツの味比べをするのは難しいけれど、こうしたレッスンだと、そういうことが一度にたくさんできるので、「比べる」ということがしっかりできるんですよね。とっても楽しいです。


6166.jpg


ひとりづつ、茶葉&フルーツ&お砂糖と、好きな組み合わせで淹れます。そして麻美先生のデモ分もあるので、バリエーションいろいろに楽しむことができました。しかも・・・フルーツティ、美味しすぎます!!普段のレッスンでは全部飲み切らないのだけど、今回はぜーんぶ、飲み干してしまいました。おなかタポタポ(笑)


6167.jpg


茶器も可愛すぎて、さっそく購入に向けて、調べ中です~♪
やっぱりお道具(ビジュアル?)って大切だもの~~~♥

コーヒー派か紅茶派か?と聞かれたら、たぶん私は50/50です。
コーヒーは朝飲まないと落ち着かないけれど、そのあとはお茶のほうが好きかなと思ったりします。食事の最後のお茶も、最近は紅茶をオーダーすることが多いです。

私のサロンでは、食後のドリンクは圧倒的にコーヒー(またはカフェオレ)の方が多いですが、もうちょっと紅茶への造詣を深めたら、きちんとした紅茶もお出ししたいなぁと思っています。

人のおうちにお邪魔するのが好きな私にとっては、こういった自宅教室が本当に楽しいです。
自分も主宰しているのですが、行くのも、来ていただくのも、両方楽しい!という、なんだか幸せすぎる時間です。
そして、素敵なインプットを、よりよいアウトプットとして生かしていけたら良いですね。



s-img039.png

「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥

お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録




▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

料理教室検索クスパ



日々のいろいろ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)
 | HOME |