おうちでフルーツティー♪

2017.04.13 (Thu)

6238.jpg


麻美先生に習った入れ方で、おうちでフルーツティーをいれました♪

フルーツは、いちご・バナナ・きんかん、オレンジ
茶葉は、キャンディ


6239.jpg


このために、ガラスのティーポットとティーウォーマー、買ってしまったのです。うふふふふ。
マットは、偶然にも麻美先生のものと似ているものを、私も持っていました。好きなもののテイストがやっぱり近いのかしら?って、嬉しくなってみる♥


6240.jpg


ウォーマーで温めながら飲むと、いつまでも美味しくいただけますし、炎がゆらゆらしている様が、とっても綺麗です。

小さなキャンドルひとつの熱でも、じんわりとフルーツから味と香りが溶けだして、紅茶の味が少しづつ変わってくるのも面白い。自分の好きなフレッシュフルーツでいれる紅茶の美味しさに、はまりました♪


6241.jpg


ポット類は、収納するときにかさばるのだけど、それでもやっぱり欲しかったので、最近使わないものを、奥の方に移動したりして、ポット&ウォーマーの場所をつくってあげました。これで、安心♪


今回、こちら↓のお店で購入しました。
なんといっても、私的に素晴らしいポイントは、フタにパッキンがついているので、ポットを傾けた時も蓋が落ちないことなんです。フタを押さえるのを忘れて、落とすことが時々あって、もしそれで割れてしまったりしたら、ショック・・・涙。。。だけど、こちらの商品はパッキンでしっかり密着しているので、とってもラクチンでした~~!これにして良かった♥あとは、洗う時に、落とさないようにしないとね。







s-img039.png

「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥

4月のメニュー「ホシノ天然酵母の、ポテト&スパイス」
お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録




▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

料理教室検索クスパ

日々のいろいろ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

紅茶教室へ・・・♪

2017.04.07 (Fri)

6224.jpg

紅茶教室へ行ってきました♪
今回は、アイスティーと、そのアレンジ。

あいにくの寒い日になってしまったけれど、おうちの中はあったかでしたので、美味しいアイスティーをたくさんいただいてきました。


6226.jpg


紅茶をこんな風に、ワイングラスでいただくのも、とっても素敵です♥きんきんに冷えてないほうが、味と香りが引き立ち美味しく感じます。最近は日本茶カフェでも、こうしてワイングラスでいただくお店があるみたい・・・その雰囲気だけでも、美味しさ二割り増しくらいになりそうです。私が昔ちょこっと働いていた日本茶カフェは、和な雰囲気でしたけど、お茶って和でも洋でも、どちらでも素敵に演出できますよね。


6227.jpg


ジュースでセパレートティーを作ったり・・・♪


6225.jpg


お菓子は、源吉兆庵の彩苺(あやいちご)とっても可愛いし、とっても美味しい!!春らしいお菓子です


6228.jpg


麻美先生と同じく、お教室を主宰している身としては、こんなに洗い物がでて大変だ・・・と、つい思ってしまいましたが(笑)今回も楽しく美味しく勉強になるレッスンでした。気軽にいろいろ質問できるのも、こういったおうち教室の良さだなぁ~。次回のレッスンも楽しみです♪


s-img039.png

「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥

4月のメニュー「ホシノ天然酵母の、ポテト&スパイス」
お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録




▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

料理教室検索クスパ

日々のいろいろ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

日々のいろいろと思うことを、年度末に。

2017.03.31 (Fri)

今週はサロンがお休みweekなので、もう一つのお仕事、パンの試作、お出かけ、習い事、お裁縫など、こまごまと自分タイムを満喫しています。

美容院もそのひとつで、先日ようやく行ってきました。数か月ぶりに、もともと通っていた美容院へ帰りました(おかえりなさいと言われました。ははは)時にちょこっと、他所へ行ってみようかな・・・なんて思っていってみるけれど、やはり戻るところはここなのね。というような感覚。オーナーさんの、技術や接客に対する思いなどを伺うと、とってもためになります。パン教室も、少し共通するところがあるのかなと感じることもあって。

いろいろなお教室がある中で、私の「サロンドビスコット」に来ていただけて、1回だけのご縁の方や、今はもう見えない方などももちろんいらっしゃるのだけど、しばらくぶりに「また、来ました♪」という時は、新しい出会いとはまた別の、嬉しさがあります。


6129.jpg


新人アシスタントさんが、もっと若いお客さんの来る店で働きたい、と最近辞められたとのことで。。。二十歳くらいの若い方のその気持ち、わからないでもないです。私も昔は、年上の人、すごく年下の人、つまり、自分と共通項の無い人と話すのが、とってもとっても苦手でした。というより、人見知りが激しかった。人前で発表するときに声が震えるくらい、緊張しいでした。それに、女子高だったこともあり、大学に入ったころは、男性との距離感もよくわからずといった具合で。。。社会人時代も、もくもくとする仕事だったので、今で言うコミュ力は、かなり低かったんじゃないかしら・・・?森で小鳥と暮らしたいとか、本気で思っていたくらいです。

ですが、海外で「人に教える」という仕事を経験し、今の仕事を始め、パン教室を始め、「いろんな人と触れ合う」仕事をしたおかげで、知らない人と話すことの苦手意識がなくなってきました。妹の子供たちからは、赤ちゃん、幼児、子供との接し方を学びました。
老若男女不特定多数の人と触れ合えば、それだけその人たちの人生にちょっとだけでも触れることになります。生きること、死ぬこと、自分がどうありたいか、そんなことも、日々考えるようになりました。

以前働いていた会社の社長が亡くなった時、お別れの会のご子息のご挨拶で「この父の息子で良かった」といっておられ、大変感動したことを覚えています。誰かの役にたてる人間でありたい、知り合えてよかったと思ってもらえるようになりたい、とか、そんな風に思います。


6130.jpg


仕事をするなら、だれかに喜んでもらえて、ありがとうっていってもらえるような、そして自分も幸せを感じられる仕事をしたい、この年になってようやくそんな確信がもてました。気づくの、遅すぎるし!!笑。

仕事以外でも、人間に対する考え方もニュートラルになったと感じます。その個人がどんな「にんげん」なのかが重要であり、人種も、国籍も、性別も、年齢も、そういうのは付属品に過ぎないと。自分が普段暮らしている範囲の何千倍も、世界は広いんです、と。言葉が通じれば、お互いの理解も一層深まりますし。世界の言語が単一だったら、もっとわかりやすい世界になっていたかもね?

さて、明日から新年度のスタート。
社会人1年目に見た満開の桜の景色を、いまだに覚えています。池上本門寺の夜桜。今年の桜はどうかな?
新年とはまた別の、新しい春のスタートです。


この写真たちは、サンフランシスコ滞在時の写真の一部です。友達に「朝ごはんの店に行くよ」と言われ、当時は「??」だったのだけど、最近ではすっかり「朝食の店」的なお料理を出す店が増えましたね。パンケーキやワッフル、たまご&ポテト料理がアメリカの定番かな?あー、また行きたいな、アメリカ。


s-img039.png

「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥

4月のメニュー「ホシノ天然酵母の、ポテト&スパイス」
お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録




▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

料理教室検索クスパ

日々のいろいろ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

紙コップシフォン

2017.03.24 (Fri)

6170.jpg

卵白消費のための、紙コップシフォン。ほうじ茶パウダーで、茶色に、そして香ばしくしました。

思い起こせば、この「紙コップで焼くシフォンケーキ」は、ChaiCafeさんに教えてもらったもの・・・といっても、レシピを教えてもらったわけではなくて、紙コップで焼ける、ということを教えてもらった、ということですネ。Chaiさんのシフォンは、味も本当に美味しくて、今までの自分のシフォンケーキ感をひっくり返されるものでした。ESSEプラチナレポーターを始めたころのことだから、一体何年前になるのだろうか?月日が過ぎるのが早すぎて、本当に恐ろしいです(笑)


6171.jpg

Chaiさんの味には追いつかなくとも、自分でもそれなりに好みのシフォンを焼けるようになり、時々こうしてお菓子づくりも楽しんでいます。妹は製菓学校を卒業した元パティシエなので、お菓子づくりのことで分からないことは、時々質問します。そして、目からウロコなことを教えてもらい「へ~~~!!」って驚くと、彼女にとっては当たり前のことで、驚かれることに驚くということらしい。でも、新しいことを知るってそういうことかな、と。そして、すでに知っている人にとって、この知識が意外に知られていないのか、ということは、逆に面白いことだったりして。。。学びの面白さだなと感じます♪

いつか、私のパン教室、妹のお菓子教室、一緒にできたらいいなぁと夢見てます♪


s-img039.png

「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥

4月のメニュー「ポテト&スパイス」<ホシノ天然酵母>
お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録




▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

料理教室検索クスパ



日々のいろいろ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

自宅パン教室へ♪

2017.03.01 (Wed)

6161.jpg


2月は、紅茶教室のほかにも、もうひとつのインプットデーがありました。
自家製酵母の自宅パン教室「Fermentasi」さん

自宅教室の場合「教室主催者の方の参加はご遠慮ください」系のところもある中、恭子先生は快くお招きくださいました。ありがとうございます。

今回は、冬の季節にぴったりの、酒粕酵母で肉まんと花巻を作りました♪


6162.jpg


肉まんを作るのは、何年振りかしら・・・?!

でも、やっぱり手作りの肉まんは美味しい!!
花巻は生地のみなのだけど、その生地がムチムチしてて、冷めていても美味しい!!
先生の自信作、というのもうなずけます。

そして、蒸籠がなくても、スチームオーブンで蒸し焼きができるから、実はおうちでも簡単にできるんだと気づきました~~!
やだやだ、すごくいいわ~~~やるしかないわ~~

(ちなみに、お持ち帰り生地で翌日にあんまんを作りました。こちらも美味しくできました♪)


6163.jpg


恭子先生のレッスンは、パンだけでなくランチも素敵です。

私が作るようなカフェ風ランチというよりは、お料理教室のような、美しいテーブルコーディネイト。ついつい、器やグラスのご質問をたくさんしてしまいました。

自家製低温調理チャーシューをはさんだサンド。カリカリパンに、ジューシーなお肉のハーモニー。肉、ネギ味噌、うまし!!

自家製酵母についてのお話しも、いろいろとさせていただいて、またまた有意義なインプットの時間になりました。季節の酵母を楽しむ暮らし・・・良いですよね!私のサロンでは、ホシノ天然酵母とドライイーストが中心で、自家製酵母はスペシャルレッスン的な位置ですが、やっぱり自家製酵母のパンも、良いなぁ~~と再確認しました。いろいろな作り方があるからこそ、自分色を強く出せるとも言えますしね。

これを機に、自家製酵母のパン作りも、もっと深めていきたいなと思いました。

恭子先生、そしてご一緒してくださったNさん、ありがとうございました!



s-img039.png

「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥

お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録




▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

料理教室検索クスパ



日々のいろいろ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)
 | HOME |  NEXT