9月のサロン:自家製ヨーグルト酵母で2種類のパン

2017.09.13 (Wed)

9月のサロン、楽しく開催中です♪

今月は一次発酵済みのパン生地をご用意しておくので、作業は分割&成型からのスタート。
タッパーの蓋を開けて、ふわっとパン生地の香りが広がる瞬間もまた、楽しみのひとつです。

低温長時間発酵の生地は、ドライイーストで短時間発酵の生地とはまた、違った趣がありますよね。
それぞれ長所短所がありますが、こうしてゆっくり発酵させる生地ならではの、「パン生地そのものの味」を、今月は楽しんでいただけたらいいなあと思っています。


6406.jpg


今月のサロンでは、たくさんのヨーグルト酵母を使うので、冷蔵庫にいっぱいスタンバイしています。

なので、いつでも元気の良い酵母を使うことができて、パンも元気にもりもり膨らんでくれます。

自家製酵母や天然酵母のパンは、ずっしり重い、固いパンになってしまう・・・という心配は無用です!
今回ご紹介しているヨーグルト酵母で作るパンは、ふわもち食感のパンに仕上がります。

中種を起こさなくてもパン作りに使えるので、自家製酵母パンのハードルがまた1段、下がりました。


6408.jpg


ランチは、チリドック♪ホームメイドのドックパンで。
生ハムのブーケサラダを添えて・・・


6409.jpg


健康で、好きなことができる、今を大切に日々過ごしていきたいです。



s-img039.png


「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥


▼お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




▼キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、LINE@でご案内いたします♪
※お名前や個人情報はこちらには伝わりませんので、お気軽に登録/解除できます

友だち追加

空席案内





▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー




▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



料理教室検索クスパ



Salon de Biscottoのあれこれ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

9月のサロン:自家製ヨーグルト酵母で2種類のパン

2017.09.08 (Fri)

9月のサロン、始まりました♪
自家製ヨーグルト酵母で作る、2種類のパン。

ふわふわパムニール型のパンと、お惣菜ガレットを焼きます。

秋の装いのテーブル。ウィリアムモリスのランチョンマット。今年のテーブルウェアフェスティバルで購入し、秋になるまで待っていたお品です。こっくりした色合いが気に入っています。


6404.jpg


ガレットは「ゴルゴンゾーラ&はちみつ」と「カレー風味のサラミ&ブロッコリ」の2種類の具材をご用意しています。

お好きな組み合わせで作っていただけるように、ご用意してあります。私はどちらもお味も大好きなので、どちらもおススメです。ゴルゴンゾーラはお好みがあるかと思いますが、お好きな方にはぜひ、作っていただきたいです。


6405.jpg


今月は、成型はとってもカンタンです。が、酵母の説明や、生地作りのポイントなど、ご説明することがたくさんあります。皆さんからも自家製酵母については、いつもよりご質問も多くいただきますね。自家製酵母は、パン作りの中でも特に、「これ」という正解がないように思います。作る人の数だけ、作り方があるような印象です。

私は今回のヨーグルト酵母について、ホシノ天然酵母と同じような発酵スピードで作れるように、という点に重きを置いて作っていますので、そういった意味では、サロンドビスコットでのホシノ酵母のパン作りに親しんでくださっている方には、扱いやすい酵母かしら?と、思っています。

また、今回お伝えしている生地は、プレーンなタイプで万能な生地なので、今回作る2種類のパン以外へのアレンジも出来ます。少し生地量を増やして食パンにしていただいたり、ソフトタイプのエピを作っていただくにも良い生地かと思いますよ。


6407.jpg


今回使用しているパニムール型です。

左は私が複数回使用しているもの。右側は新しいもの。

木材なので、焼くと水分が失われてぱさぱさっとする感じに変わっていきます。焼き色もうっすらついてきますね。使用回数としては、10回使えるかどうか・・・というところかもしれません。でも、この型に入っているだけで、パンの可愛さ&美味さがUPしちゃうんです。パンの焼き型として以外にも、お菓子を入れてバスケット替わりにしても良いし、小物入れにしても可愛いですよ♪

少し多めに取り寄せていますので、ご希望の方にはお分けできます。ご入用の方はお声がけくださいね。

9月に入り、涼しくなってきましたので、サロンへお越しの道中も、少し楽になる季節ですね。今月も皆様のお越しをお待ちしております~!!



s-img039.png


「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥


お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録




▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

料理教室検索クスパ



Salon de Biscottoのあれこれ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

8月のサロン:アンコールメニューの会

2017.09.05 (Tue)

6397.jpg


もうすっかり9月、秋の様子です。

遅くなりましたが、8月のサロンのレポートです。
途中夏休みを頂きながらも、レッスンを開催し、暑い中にも関わらず、たくさんの皆様と一緒にパン作りを楽しむことができました。本当にありがとうございます♪

4種類の中から、それぞれお好きなパンを選んでいただく形式のサロン。
いつもは月替わりのメニューなので、みなさん一緒に同じパンを焼きますが、今回は毎回、自分が作る以外のパン作りも見ることができて、楽しかった!というお声を多くいただきました。

「私たちは楽しいけれど、かおりさんは大変ですよね・・・」というねぎいのお言葉も。

いつも気にかけてくださって、ありがとうございます♪


6395.jpg


ランチは、私の大好きなパン、ベーグルでサンドイッチをご用意しました。つやぴかベーグル、ちょっと固めの食感です。
自分でいうのもなんですが、私、自分の作るベーグルが大好きなんです(笑)なので、召し上がった方にも気に入っていただけたら、それはそれは嬉しいのです~♪

こちらのラッピングは、湯種3姉妹。なかなか冷めないので、こんなふうに紙袋でのご用意。この紙袋が、パンのサイズとピッタリで、まるであつらえたかのよう・・・なところが、一番気に入っているポイント。


6396.jpg


9月のサロンは、明日からスタートいたします。

自家製ヨーグルト酵母で作る2種類のパン。たくさんの酵母を使うことになるので、冷蔵庫にヨーグルト酵母をスタンバイさせて、準備万端に。。。

ふわふわ白パン用のパムニール型も少し多めに取り寄せてありますので、ご入りの用に型にお分けできます。どうぞサロンにお越しの際にお申し付けくださいね。小物入れにしても、とっても可愛いんですよ。



s-img039.png


「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥


お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録




▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

料理教室検索クスパ



Salon de Biscottoのあれこれ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

来年のサロンメニュー、シンプルなパン♪

2017.08.28 (Mon)

来年、2018年のサロンで作るパンのレッスンメニューを、少しづつ考えています♪

シンプルなパンを作りたい、というご要望が多いので、まずそのあたりもラインナップに加える予定です。

●ふんわりテーブルロール

お粉をかけてやさしい雰囲気に焼き上げます。

6383.jpg



●マーブルベーグル

しっかり焼きこみたいので、この2色の配合で。マーブルを希望されない方には、プレーンや黒ごまベーグル等のアレンジもご用意しようかと思います。

6384.jpg


●カンパーニュ

丸バヌトンをご持参いただける方は丸で、そうでない方にはオーバル型でのカンパーニュを。

6386.jpg


●生クリーム食パン

サクサクの耳が特徴の角食パン。私自身もお気に入りのパンのひとつです。

6385.jpg


今のところの予定ですが、ベーシックなパンとしては、このようなラインナップを考えています♪



s-img039.png


「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥


お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録




▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

料理教室検索クスパ



Salon de Biscottoのあれこれ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)

やってみよう♪

2017.08.24 (Thu)

9月のサロン、ヨーグルト酵母のパンづくり。
全日満席になりました。ありがとうございます♪
いつもの皆様、初めての皆様、お会いできるのを楽しみにしております!


6313.jpg

さて「やってみよう」のこと。

パンを作ったことがない人にとって、パン作りって、ちょっと難しそうというイメージがあるようです。
お料理やお菓子はもう少し身近な存在だけど、パン作りの、特に発酵の方法がよくわからないみたい。
確かに私も、ちゃんと勉強して、コツをつかむまでは、いつもドキドキ心配だったように思います。

でも「難しそう・・・」と思っていても、やってみると意外と、最初の固定観念てあっという間に取り除ける気がするんですよね。

私が若かりし頃、陶芸をやってみたくて、でもなんだか難しそう、敷居が高い・・・なんてぐずぐずと思っていたら、友達で、以前から陶芸をやっていた人に「とりあえず、やってみたら?一度踏み込んでみれば、あれ?なんでこんなに躊躇してたんだろう?って思うはずだよ」と言われ、教室に通い始めたことがありました。

そしていざ、やってみると、すごく楽しかった!なんで今までやらなかったの??って思うくらい。本当に、最初の一歩って、踏み出すとあっという間に飛び越えられるなって、その時から思っています。


5200.jpg


身近な習い事でも、人生の出来事でも、「やってみよう」と思う気持ちが大切だな~と思っています。
もちろん、迷ったり、熟考することも大切です。
でも、よし!と決めたら、いつでも踏み出せる勇気を持っていられるようにいたいです。



s-img039.png


「おくりものにしたくなる、パン作り」
自宅サロンのパン教室~Salon de Biscotto(サロンドビスコット)
初めての方、お久しぶりの方、そして、いつもお越しくださる皆さま、お待ちしております・・・♥


お日にちの確認、参加お申込みは、こちらのフォームからどうぞ♪




キャンセル席・今後のお教室のご案内をご希望の方は、こちらのフォームからご登録ください♪
登録




▼サロン年間メニュー♪
年間メニュー


▼ ランキング参加中です
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

料理教室検索クスパ



Salon de Biscottoのあれこれ  |  comments (0)  |  trackbacks (0)
 | HOME |  NEXT